• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
お年玉の他にお盆玉(おぼんだま)が認知されつつある?あ

サムネイル出典:

お年玉の他にお盆玉(おぼんだま)が認知されつつある?あ"あ"あ"あ"ぁぁぁぁぁぁぁ勘弁してくれwww

Posted date:
お年玉の他にお盆玉(おぼんだま)が認知されつつある?あ
世の中にはお年玉、クリスマスと財布の中が寂しくなる子供が喜ぶ行事があるのですが、最近ではさらに「お盆玉」という謎の行事があるらしいです

帰省して親戚中の子供にお盆玉を上げるとなると
財布の中身はそれはもう寂しくなること間違いありません!!
こんな風習があるところは本当に大変・・・

お盆玉なるもの発見・・・どうか普及しないでいただきたい

はじめまして、北海道の方に聞いたのですがお盆におこずかいを渡すのは北海道では恒例行事らしいです。だから多分「おぼんだま」は北の方発信なんじゃないでしょうか?
	
「お盆玉」、発祥は江戸時代(!)の山形県の一部地域らしい。

どうか普及しませんように。

"RT どうか普及しませんように。"
	
外から失礼します。お盆玉、千葉北西部出身の知人が、子供の頃からふつうにあったって言ってました。親戚知人が集まるとやり取りしたとか。たぶん今でもあるそうです。
	

お盆玉とは?

年始にあげるお年玉同様、盆休みに孫や親戚の子どもにあげる小遣いのこと。発祥は江戸時代の山形県の一部地域と言われ、夏に奉公人に衣類や下駄などを渡す風習が、昭和初期に子どもに小遣いをあげるように変化したと言われているが、全国的なものではなかった。最近では、企業が需要を見込んで、お盆玉に関わる商品を展開している。お年玉袋を販売してきた日本郵便は、2014年7月にお盆玉を入れるためのポチ袋6種を販売開始。このほか祝儀袋などを販売するメーカーから、お盆玉用のポチ袋が発売されている。

出典:お盆玉(おぼんだま)とは - コトバンク

	

種類も豊富なお盆玉

郵便局などもお盆玉に注目しており、今年7月14日からお盆玉用のぽち袋の販売を全国の郵便局で開始しているようです。

大手雑貨店のロフトなどは、2年前から販売をかししており、今年からはその扱いを全店舗に拡大し54種類ものぽち袋を取り揃えている模様!
なんとこれは恐ろしい....(・∀・;でも可愛い袋ですね(*^艸^*)
	

お盆玉の中に入れる金額の相場は?

お盆玉のおおよその金額ですが、その差はあれど

2000円~5000円といった所が相場になっているようです。

出典:お盆玉ってご存知? 子供喜ぶ夏のお年玉とは?

このくらいならなんとかなりそうですね・・・
人数が多いとキツイですが・・・
えっ、こんなのがあるなんて初めて知りました〜〜
大人にとっては、お年玉以外にこれが毎年の慣習のようになってはキツイですよね(^^;;
	
ね~~!私も初めて知りました。
お年玉と、クリスマスプレゼントで勘弁していただきたいです.…………(´д`|||)
	

ルーツは東北にあり?

お盆玉のルーツを小松靖アナが調べたところ、東北・山形に行き着いたという。山形県立博物館によると、江戸時代に山形地方では奉公人にお盆小遣いを上げる風習があった。当時はお金ではなく、下駄など物を贈る慣わしだったらしい。それが昭和初期になって、子どもにお小遣いを上げる習慣になったという。

出典: 今夏トレンド「お盆玉」おじいちゃん、おばあちゃんが孫に夏のお小遣い

	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。