• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
成人式で両親が絶対喜ぶプレゼント!

サムネイル出典:Yahoo! JAPAN

成人式で両親が絶対喜ぶプレゼント!

Author:
eurekaeureka
Posted date:
成人式で両親が絶対喜ぶプレゼント!

サムネイル出典:Yahoo! JAPAN

1月11日(月)は"成人の日"。普段は「ありがとう」と口にするのが恥ずかしいという人も、いつもあなたのことを一番に考えてくれる両親へ、感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈ってみませんか。

感謝の気持ちを込めて両親へ贈りたいプレゼント

出典:Yahoo! JAPAN

あなたが知らぬ間に、家族は山あり谷ありで、きっと辛いことや苦しいことがあったはず

両親や祖父母へ感謝をこめて成人の日の記念や二十歳の節目に何か感謝の品をプレゼントするのもいいですね。

心のこもった手紙に敵うものはない!

出典:Yahoo! JAPAN

両親への手紙といえば結婚披露宴で読み上げる手紙の印象が強いと思いますが、成人式を一つの区切りと考え、渡してもおかしくはありません。

むしろ、他のどんなプレゼントより喜ばれると思います。成人式という大切な節目だからこそ、思い切って素直な気持ちを伝えてみてくださいね。
	

両親と一緒にお酒を飲んで楽しいひと時を

二十歳になれば大人になったとみなされ、お酒が飲めるようになります。あなたの両親も、きっとお酒を飲みかわす日を楽しみにしているはずです。
きっと喜ぶぞ。もっとも、表面上は喜んでいるようには見えんだろうが。親父が死んじまったら、酒酌み交わしたくても出来なくなるし、これもひとつの親孝行

出典:Yahoo!知恵袋 - みんなの知恵共有サービス

	
お父さんに晩酌の習慣があったら、ぜひ参加させてもらいましょう。

出典:成人式に親孝行◆成人式に親孝行する<親孝行ナビ>

	

色鮮やかな花束に想いを込めて

出典:Yahoo! JAPAN

改まって花を贈る相手が自分の親というのは、なかなか恥ずかしいですよね。特に男性は照れてしまってダメかもしれません。
でも、だからこそ!オススメなのです! 
生花は寿命が短いため、最近は保存がきくプリザーブドフラワーを贈る人も増えているようです。
可愛い箱に入れたり、ガラスケースに入れたりと、いろいろアレンジできるので、事前に両親の好みをリサーチしておくといいかもしれません。 

出典:

	

晴れ姿の写真を入れた「フォトフレーム」

出典:Yahoo! JAPAN

フォトフレームはどうですか?それに3人で撮った写真を飾る。3人で撮るのが恥ずかしかったら2枚飾れるタイプに
親ってなんでもうれしいものです。お金をかける必要はありません。それはこれからいくらだってできることですから。

出典:両親への贈り物 - BIGLOBEなんでも相談室

	

感慨もひとしお!親子でまったり温泉旅行

学生さんにはちょっとキツイかもしれませんが、頑張ってバイトをすれば何とかなります。たまにはのんびりと温泉に浸かってリフレッシュしてもらいましょう。
とはいえ、両親は「我が子と温泉に行く」のを楽しみにしている模様。「お父さんとお母さんで行ってきて」と送り出すのもいいのですが、出来れば自分も参加して親子水入らずの時間を過ごしてください。

出典:

	

親父殿の名前入りの日本酒や焼酎

出典:Yahoo! JAPAN

"お父さんへのプレゼントはお酒なら間違いない"という時も、感謝のメッセージを刻んだ一本で
余談ですが私は親父殿の名前入りの焼酎をプレゼントしました。今でも大切に保管してるようです。(中身は飲んじゃったらしい)

出典:Yahoo!知恵袋 - みんなの知恵共有サービス

	

意外と少ないのでは?「家族写真」

出典:Yahoo! JAPAN

写真は多いとのことですが、家族全員で写っている「家族写真」は意外と少ないのでは?

成人式とは、二十歳だけの大切な節目ではありません。あなたが「オギャー」と生まれてからの二十年という歳月。

出典:成人式の記念写真|振袖姿で家族の思い出作り。えり正@神戸市

	
節目の良き日に晴れ着で家族写真、こういう機会は一生のうちそんなにチャンスがあることではないので、ご家族全員にとって良い記念(思い出)になると思います。

出典:成人式に、両親へプレゼント - その他(暮らし・生活お役立ち)...

	
成人の日を迎えた=大人になった!というわけではありませんが、成人式が一つの区切りであることは間違いありません。

今までの感謝の気持ちを込めて両親にプレゼントを贈り、これからもよろしくお願いします、と伝えましょう。

合わせて読みたいまとめ

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
eureka