• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
スッキリする話 スカッとする話⑧

スッキリする話 スカッとする話⑧

Author:
うぃぐうぃぐ
Release Date:
スッキリする話 スカッとする話⑧

特殊部隊 VS 強姦魔(強盗)

129 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/01/06(日) 10:25:28.68 ID:+9ZQLSRE0
電車に強盗が入ってきて、たまたま乗り合わせてた特殊部隊のおっさんが鎮圧したのもインドだったっけ?
あれも最初は抵抗しなかったら金盗るだけで酷い事にはならないだろうと思ってたら
女の子を輪姦しようとして止むを得ず特殊部隊のおっさんが戦闘開始したんだっけ

164 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/01/06(日) 11:38:29.61 ID:XYhvf20D0
>>129
その事件なら
確か場所はインドだけど兵士は白兵戦で名高いグルカ族の戦士(マジ職業傭兵)
ククリナイフ一本で40人の盗賊と大激闘というセガールも真っ青な展開
沈黙の貨物列車inインドだったとか
ウィキには以下の通2010年9月、インドの列車内にて、車内に40人もの武装強盗団が侵入し
乗客らを脅迫し金品を略奪する事件が発生した。
偶然に乗り合わせていたグルカ兵の男性は、
当初乗客からの収奪行為には目をつぶっていたが、
隣席の少女が暴行されそうになるに及び行動を決意。
強盗団が複数の銃器や武器で武装していたにも関わらず、携行していたククリナイフを用い強盗団を撃退。
犯人3人を死亡、8人を負傷させ、
残った強盗団はその場から逃走した。
グルカ兵男性は左手に負傷したのみであったというり

291 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/01/07(月) 04:04:19.73 ID:l1SoLWDr0
>>164
凄すぎワロタw
映画のザレイドみたい


189 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/01/06(日) 12:46:37.47 ID:JzGFzwdi0
>>164
ククリナイフは現地じゃ自動車の板バネからつくったりするんだよなw
昔欲しかったけどさすがに見た目がヤバいから普通のナタで我慢した。
 
192 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/01/06(日) 12:52:07.55 ID:XYhvf20D0
>>189
象徴もあるけど実際に使うと相手と切り結んだとき滑ってきた
相手の刃が根元の部分で止められるようになってる
日本刀でいう鍔の役目にもなってるとか
ネパールの少数山岳民族で生粋の傭兵が多いことで有名だよね
英国に雇われることが多くてWW2では日本軍とも交戦して激闘の末に日本軍は
敗れてる勇猛果敢を絵に描いた民族彼らが参戦しているのを聞いただけで逃げ出す奴もいるくらい

出典:

まるで映画だ。
傭兵さん、最高にかっこいい。

ベンツ VS 駐車場

月極で月3500円で祖父が駐車場を田舎でやってた。ほとんど道楽だったけど。
元々は俺や俺の兄弟を含めた近所のガキの遊び場だった。
全員巣立ったので駐車場に爺さんがした。
半分アスファルトで半分コンクリの駐車場で田舎ならではの格安価格だったから人気があり、契約でいつも埋まっている状態。
20台止めれるし防犯カメラが四隅にある優良な駐車場だから高級車も何台か止めてあるほど。

でも、祭りやお盆などの行事がある際に関係ない車が何台か停めることがあるため、たまに祖父や俺が見回りして登録されていない車に対して張り紙をすることや罰金(無断駐車3万)の催促したりした。
そんな生活をすること2年ほど、俺も社会人として働き始めて祖父が一人で駐車場の監視をしていた頃。
常習的に車を停める糞ベンツが現れた。
口頭による注意や張り紙や罰金の催促も完全無視。
それを繰り返すこと1ヶ月ちょっと。他の利用者がかなり迷惑しているためついに爺が切れた。
アスファルトに穴を開けて簡単に壊れない鉄の柵をつくり完全にその車を閉じ込めた。
爺さんはもともと建設系の仕事だったから3~4時間で完成。休みだった俺も手伝った。
そしてやってきたベンツのオーナーがファビョるファビョる。
既に相談していた警察を呼んで仲介してもらったけど、警察は民事不介入だからということでオーナーの逮捕しろとかの戯言は完全無視。
駐車場の規約看板にも無断駐車の車に対しては発進できないようにする処置をする旨が書かれているのでこちらの違法性は全くなし。
それどころか違法駐車していた頃からの防犯カメラの映像すべて撮ってあるので言い逃れできず。
36日間×罰金3万+工事費用(修復費含む)+人件費+迷惑を被った契約者に対しての慰謝料(他の駐車場に停めたための費用)の160万相当の賠償金を請求した。
裁判が弁護士が~とか言っていたけど結局現金と引き換えに動かせるようにするという念書にサインした。

ちゃんと契約していれば3500円ほどなのに、人様に迷惑かけていることを無視して160万の金を捨てたオーナーがバカすぎた。
ちなみに爺さんはゲートを導入するか検討している。
ただ、ほぼ道楽なので家族からヤメろと言われている。

出典:

	

着ぐるみのバイト

昔、着ぐるみ着てバイトしてた。
俺はパンダで、他にも仲間たちがゾウだのコアラだの演じてた。
まあ演じるっていうか、手を振って子供に媚びを売るんだけどね。

ある日、とにかく暴れるというか、他の子供を強く押したり蹴倒したりして着ぐるみに寄り、抱きつくとかではなくて蹴ったり殴ったりするDQNガキが現われた。
親は夫婦揃ってプリン髪のバカ(若)者で、ヘラヘラ笑ってるだけ。
被害を受けた子供の親はDQN夫婦を睨むが、何も言えない。
そのガキが俺の所に寄って来た時、俺は昔読んだコラムだかマンガだかを思い出した。
それは『可愛い着ぐるみを着て、子供を抱き上げ、その子にだけ聞こえる声で「殺すぞ」と囁くという”イタズラ”』だった。
俺はガキの蹴りをかわし、横からガキを抱いて持ち上げた。
パンダの口がのぞき穴だったんで、ガキの頭をくわえ込む様に押し付け、
「こ ろ す ぞ キキキキキ」
と囁いてやった。
ガキがビビりながらこっちを向いたので、パンダの口中から見開いた眼を見せながら、
「喰い殺すぞ、クソガキ。静かにしてろ」
と囁いてガキを下ろした。
ガキは脱兎の如く親の元に走ったが、以後は一言も発さず、プリン母の服を掴んで震えてた。

ああ、かなり効くんだなぁ、と感心した。
ガキのトラウマになってたら素敵。
それで所業が修正されれば最高、って思う。

ちなみにその後DQN両親は俺に寄り添って写真撮ったりしてたが、ガキは怯えて近づかなかったw

出典:

	

お茶泥棒

中学校で他人の水筒からお茶を抜きとる「妖怪お茶取り小僧軍」が現れた。
決まって体育の後にみんなの水筒から無くなるので
その時間は時間に余裕が出来た担任が、格好悪いが掃除道具入れの中に入って様子をうかがっていたらしい
そしたら隣のクラスのヤンキー3人が他人のお茶で、授業中に「ヤンキーのお茶会」を開始していたらしい
担任キレて、ヤンキーボコボコに殴って2人病院送り(担任は生活指導の人で、夜は体育館で空手教えてる人)

警察が来て「やりすぎだよ」と言われて傷害事件になりかけたが、ヤンキーの親がわりとまじめで、
「そんな恥ずかしい事するな!!」
と家族にもボコられたり怒鳴られたりしたとか。

ひと悶着して一週間後にはヤンキーどもは水筒持参で、授業サボって集まってた

ちなみになんで先生そこまでキレてたかというと、水筒を持ってきてお茶を取られてる子の殆どは、放課後部活頑張ってる運動部の連中ばかりだったからだ
頑張ってる子の足を引っ張るヤンキーが許せなかったそうな

出典:

	

自分のことしか考えていない人

同僚A(36歳独女)が、『結婚したいけど、自由時間が減るのが嫌。干渉されたくない、めんどくさいからデートもしたくない。子供も嫌いだから産まない。ほら、あたしサバサバ系だから?』
って語ってきてうざかった。

別の同僚B(26歳独女)がアホっぽく
『えぇぇーっ、じゃあ結婚しなくていいじゃないですか☆自由ですよぉ♪』
A『老後が心配じゃないの!』

B『えーっ、自由に遊びたい、干渉されたくない、子供産まないのに、老後の生活を保障しろって言うんですか!?せんぱい鬼畜~☆』

って煽ったらAが真っ赤になってドスドス足音立てて出ていった。

Bは『さて仕事仕事ー』って飄々としてた。
自分はなにもしてないけどスカっとした。

出典:

	

今現在立場が上でも、将来はわかりませんよ。という話

武勇伝とはちょっと違うかもしれないけど、10年に渡る話をスカっとまとめてみた

とある女性、Aさんが新卒で入社。
女性が少ない精鋭部署に配属。
早速「女は下働きしてりゃ良いんだよ」なオッサンBが苛め開始。
しかしAさんは大変に優秀だったため、すぐに頭角を現す
BはAさんから仕事を取り上げて掃除ばかりさせようとするも、やがてAさんがいないと自分の仕事も回らない状況に。
そうなったらB、少しは態度を改めるかと思いきや
むしろAさんを専属奴隷扱い。やっとけよ!って仕事を預けて
妻子持ち企業戦士の俺が早く帰れるように動くのがお前の仕事だ!と宣う。
それでも有能なAさん、次々に結果を出していく。
Bは自分の成果だと言い張っていたが周りはだいたい解っている。
Aさんは間もなく、専務軍団率いるトップチームに移動。
するとBの仕事はすぐに滞る。
Bは部署違いのAさんの所に行って上から目線で仕事を投げるが当然断られる
気に入らないBは、Aさんが専務と不倫関係にあると言いふらし始める
だから抜擢されたのだと。
それが大きく噂になり、専務の奥様が詳しく話を聴きたいとBにアポ。
奥様は、キィィどこの泥棒猫よ!じゃなくて、夫が未婚のお嬢さんにとんでもない事を…!って感じだった。
青ざめるBは、自分は知らない、言ってないと奥様に云うが回り全員、Bさんが言ってました直接見たそうですよとお伝えする
奥様はBに、知っている事があればどうか教えて欲しいと懇願
そしてBの嘘がバレる
これを切っ掛けとして社内左遷超降格人事、新人と同等の扱いに。
懲りないBは、回された部署で一緒になった若く可愛い女性社員に
君もさー冷え性で乾燥肌なんでしょお?椅子の座布団が厚いねぇー
不妊予防でしょ解るよ。偉いねえーそれこそが女性の仕事だよぉ
と不用意な発言をし、元来鬼女気質満点な彼女のやる気スイッチを押してしまった為に、結局依願退職に追い込まれた。
もうちょっとで定年だったのにね。
因みにBの依願退職を受け取った総合管轄の当時のボスは、Aさんでした。
Aさんを見て安心し「お前、御託は良いからすぐに俺の為の動け」と言うBに
Aさんは「お疲れ様でした」と言ったそうです。

この間、Aさんと同期である我々がしたバックアップは、BがAさんをこき使っていると上にさり気なくチクる事、Bが流した専務の噂が奥様の耳にまことしやかに入るようにした事、若く可愛くエリート鬼女な新人ちゃんがBと同じ部署に回るようした事
この位です。
他には特に何もしていませんが10年足らずで自滅しました

乾杯

出典:

	

偉そうな奴

エレベータといえば、同じような話に遭遇。
いろんな会社が入ったビルで朝だと結構混雑する。
ぶっきらぼうに「10階」って聞こえたので見てみるとまた「10階」って言いながらアゴをクイッ。
優しいボタンのそばの人は10階押してあげてた。
ランプがついたボタンを見て偉そうに頷いてた。
動き出したのでこっそり10のボタンをダブルクリックしてさらにクリック。
見事に10階を通過して21階に到着しました。

他に10階の人がいたならごめんなさい。

出典:

	

謝罪攻撃

会社近くのコンビニにお茶を買いに行ったら店員のおばさんが、「いらっしゃいませ」も「○○円です」もなく、不機嫌そうな顔で、レジの電光掲示板を指差した。
その後、「あ、袋要りません」と言ったらお茶をレジ台に投げるように渡されたので
「お茶一本くらいしか買わずにすみません!!!」
「忙しくて大変な時にお手を煩わして申し訳ありあませんでした!!!」
と深々と頭を下げながら大声で謝ってあげた。
他の客に注目されて店内はざわついたり、クスクス笑ってたり
「店長様にもお詫びをしたいのですが、店長様はいらっしゃいますでしょうか!!」
騒ぎを聞きつけてバックヤードから出てきた店長に、深々と頭を下げて
「私がつまらない買い物をしたばかりに、店員さんに不愉快な思いをさせて、申し訳ありませんでした!!!お詫びのしようもございません!!!」
「本部のご担当者様にもお詫びをしたいので連絡先をお教え願えないでしょうか?」
と散々騒ぎ立ててやったら何故か店長が平謝りして、おばさん店員が店に来なくなった。

ややM属性のダメリーマンでよかった。

出典:

	

これぞ、スッキリする復讐の話!

ちょっと暴力と汚い話含む。

俺は中学生の頃太ってて、定番の軽い虐めみたいなのにあってた。
学校帰りに後ろをついてきて遠くからデブだの豚だのと叫んでくるのがメインな虐め。
本命のいじめられっ子が別に居て俺はサブで虐められてるって感じで、まあ自殺とか考えるほどじゃなかった。
ただ腹は立つし当然辛い。他のクラスに友達は居たから何とか学校には通ってたが、やっぱ登下校は最悪の時間だった。
そんな時、若干中二病的なのが入ってた当時の俺は『いつかあいつらをボコってやる』という願望、ないし妄想をはじめて、布団を縛った簡易サンドバックをカーテンから吊して人を殴る練習をするという行動にハマってしまった。
それもジャブを沢山撃つと疲れるというデブ思考で、やってたのは構えて思いっきりボコっと殴って戻るというループ。
最初は指と手首が痛くなったりもしたんだが慣れて来る内にそれもなくなり、ボクシング漫画を参考にひたすら布団を殴ってた。
しかしそんな練習をしたところで実際いじめてくる奴を殴りに行く勇気はない。
目の前でやられるならともかく遠くから悪口を叫ばれてるだけだから、イライラだけが募ってそれの発散で更に布団を殴る。
まあそんな毎日だった。

それがある日の下校途中、いつも通りに後ろから悪口を叫ばれたんだが、なんかちょっと違う。
いつもデブだの豚だの叫んでる奴をAとしておくが、Aが普段より大勢のグループと一緒に歩いてたんだ。
他のクラスの友人の前で『虐めやってる俺ら格好良い』アピールでもしてたんだと思う。
その日の俺はたまたま凄く眠くて、その上他の奴らも笑ってるもんだから滅茶苦茶イライラしてた。
そんな状況でだ。周りに受けたのに気をよくしたんだろうか、Aが俺の方に走ってきて、わざわざ前に立って俺の進路を遮って「デーーブwwww」って叫んだんだ。
もの凄く腹の立つ顔をしてたことをよーく覚えてる。

その瞬間、俺の体は見事に動いてくれた。
素人そのまんまの構えをすっと取り、漫画で得た知識から腹と腰にしっかりと力をこめて
左手を引く反動で肩をぐるりと回転させながら捻りを入れて右手を突き出し
軽く開いた足の間で体重を滑らせ、デブだブタだと言われる重みの全てをこめて
Aの腹に練習通りの全力右ストレートを叩き込んだ。

普通なら怯えて上手くやれなかったと思うんだが、イライラしてた上に滅茶苦茶眠かったせいで体に染みついた動きがそのまま出たんだと思う。
いつもは毛布を殴ったボフって音がして軽く受け止められる所、鈍い音とぐにょっと柔らかい感触がリアルに右手に伝わって、鬱陶しいドヤ顔してたAの顔がぐしゃっと歪んで体がくの字に折れ曲がって、そこでようやく やべっ やっちまった って気がついたぐらい素の行動。

慌てて「あ、ごめん……」って言いかけた直後、Aが凄い勢いで口から給食を吐いた。
俺はやべえやべえって焦ると同時に、ざまあ見ろカスが、雑魚じゃねえか、みたいな気持ちも凄くあって、苦しむAを見てニヤついてたと思う。
すぐに他の奴らが駆け寄ってきたんだが咳き込みながら吐くAと、ワンパンでKOしてニヤつく俺に近寄れず微妙な距離で見てるだけだった。
んで結局怖くなって逃げたんだけど、当然すぐに親同伴で学校に呼び出された。
俺が虐められてることを知ってて何もしなかったクソ女担任がどうして殴ったんだと色々言ってきたが、両親に虐めのことは何も打ち明けてなかったのに、親父が
「息子が虐めにあってることはわかってたくせに殴った理由を聞くなんてお前は正気か」
って担任を怒鳴りつけた。
虐めを知られてたことにびっくりして、でも何か凄く安心して、虐めが始まってから初めて泣いた。
俺が虐められてることも手製サンドバックを毎日殴ってたことも両親にはバレバレだったらしい。
思い出せばなんか気遣われてたし色々言われてたと思う。
布団殴るのに夢中で気付いてなかったけどw
親父は「いい音がするようになってきたからそろそろだと思ってた」って笑ってた。

最終的には大人数が一緒にいたのが幸いしてAがくだらない虐めを日常的にやってたのが、確認されて事情を聞いたAの親に逆に謝られて(暴力は云々みたいなのは当然あったが)
その件はそれで落ち着いた。
その後Aが俺に悪口を言ってくることはなかったが、俺は子供からみたら『こいつヤベエ』って思うぐらいには堂に入った一発を放っていたらしく
クラス内で友達は出来ず、腫れ物みたいに扱われる微妙な中学生活だった。ただのデブなのに。

最近ワンパンマンって漫画を教えられてふっと思い出しただけなんだが、今思い出してもあの時の歪んでいくAの顔は痛快だったよ。
今こんなことやったら絶対注意レベルじゃ済まないんだろうけどなぁ。

出典:

	

告白

俺『Nさ~ん今日、仕事終わったら話があります』

派遣女32才N『何ですか?』

俺『ちょっと言にくい話なんで、勤務後にゆっくり話します』

派遣女32才N『困ります』

俺『はぁ、何か用事でも』

派遣N『年が離れ過ぎてますし』

俺『はぁあ?』

派遣N『他の方との予定がありますから』

俺『あのぉアナタの勤務態度の事でお話があるんですが、実は来月で解雇と言う話なんですが』

出典:

	

ゴージャス

高3の秋。両親と妹が親戚のとこに行って夜まで帰ってこないので、家には俺ひとりきり。
そこで俺は最高にゴージャスなオ○ニーをしようと思いついた。
居間のテレビでお気に入りのAVを再生。洗濯機から妹のパンティを取り出し、全裸になって頭からそれをかぶり、立ったまま息子を激しくシゴいた。
誰もいない家で、しかも真昼間にやるその行為はとても刺激的だった。
俺はだんだん興奮してきて、「ワーオ、最高!イエース!グレート!」と叫びながらエアギターを弾くように部屋中を動き回ってオ○ニーをした。
テーブルに飛び乗り、鏡に自分の姿を映し、「ジョジョ」を髣髴とさせる奇妙なポーズでチ○ポをこすってみた。
すさまじい快感で汗とヨダレが流れるのも気にならなかった。
「ヨッシャーいくぞー!! ボラボラボラボラボラボラボラボラ ボラーレヴィーア!!」
俺はゴミ箱の中に直接ザ○メンをぶちまけようと後ろを振り返る。

そこには両親と妹が呆然と立ち尽くしていた。怒りとも悲しみともつかない不思議な表情を浮かべながら…。
「な、なんなんだよ!お前ら!!」
俺は叫んだ。今思えば「なんなんだ」と叫びたかったのは父のほうだったに違いない。

あの瞬間、俺は世界一不幸な男だった。それは断言できる。その後の数週間いや数ヶ月も辛かった。家族から向けられる蔑みの視線…。
しかしそんな俺も今こうして生きている。もしなにかに悩んでて「死にたい」って思ってる人がいたらどうか考えなおしてほしい。人間というのは、君が考えているよりはるかに強い生き物だから。人間はどんなことでも乗り越えていけるのだから。
俺が言いたいのはそれだけだ。

出典:

スッキリする話かな…?
でも、面白いので(笑)

どこの嫁もこうなのかなぁ…
仕事おわって帰ったら嫁が出迎えもせずにソファーで横になってた。
風邪ひくぞと声をかけたが相変わらず無視。
最近全然Hさせてくれなかったから嫁の横になってる姿みたら我慢できなくなって
今がチャンスと襲い掛かった。
裸にしておっぱいにしゃぶりついても起きる様子はなく、パンツも脱がしていじりまくった。
もともとマグロな嫁ではあるが久しぶりにいじり続けてもまったく声も出さず、感じもせず。
なんかムカついたから空気抜いて押し入れにしまってやった。

出典:

それは、ダッチワイ…

翻訳

「ごめん」→謝るなら最初からしなければいいのに
「寂しかったから」→寂しいと他の男に股を開くんですね
「好きなのは貴方だけ」→好きでもない男に股をry
「もう二度としないから」→今後するしないでなく今したことが問題なんですが
「別れるのだけはいや」→このまま続けるのだけはいやです
「ひとりにしないで」→ばかだなー、お前には間男がいるじゃないかー(笑顔で
「じゃあ死ぬ」→そこまで想ってる人がいるのに他人に股を開けるんだーすごいねー
「寂しくて死んじゃう」→そこまで想ってる人がいるのに浮気できるんだーすごいねー。
「どうしたら元通りの関係になるの?」→二度と会わないことを誓えば、出会う前の関係に戻るよ
「間男は冷たかった」→お前を甘くしてるのはお前だけだよ
「間男は裏切ったから」→お前は俺を裏切ったのにねー
「世界に一つの家族じゃないの」→それこそ今猛烈に後悔している
「もうこれっきりだから許して」→今後するしないでなくry
「平日もいつも一緒にいてくれなきゃいや」→じゃあ一緒の会社で働こうか
「貴方にも責任がある」→好きでもない女にチンポ突っ込んでません
「残業ばかりで一人で寂しかった」→寂しいと他の男にry
「どうかしてた」→こんな女に惚れた俺がどうかしてた^^

出典:

	

きょどる

長い事海外住んでて、女性専用の電車があるなんて知らなかったよ。
この間帰国した時、空港から電車乗り換えで慌てて駆け込んだら偶然女性専用車両だったんだよね。
そしたら豚みたいな女に「ここ男は乗れないんだけど!頭おかしいんじゃね?」と怒鳴られた。

こっちは大荷物抱えてて、時差ボケと長時間のフライトでへとへと。
おまけにフライト前日は徹夜仕事があったので殆ど寝ていない状態。
駆け込み乗車はいけない事だけど、肩で息してて、目がパンダみたいになってる人間によくもそこまで言える。

さすがに頭きて excuse me, but i dont speak japanaese. did i do something wrong? ah?ってまくし立てたらキョドリながら「お、おーけーおーけー」とか言ってやがる。
笑えたんで「死ねや豚が」と言って次の駅で降りた。

出典:

	

置き引き犯

会社の女子トイレで、化粧品等の置き引き・盗難が頻発しているのだが、数日前、女子トイレの個人ロッカーに生体染色用の蛍光マーカー(イエロー)の詰まった高級美容液のボトルを入れ、うっかり鍵をかけ忘れてしまった。

肌に付くと一週間は消えない薬剤の入ったボトルは消え、その翌日から隣のフロアのA子が風邪とやらで休み続けている。
A子の風邪は酷いのだろうか。心配だ。

出典:

	

最初から返品目的

昨日、ゲンダイ買いに来た小汚い爺に12月に発売したものだときちんと説明して
大丈夫か念を押して確認したのに
今日になってもう家にあるから返品しろと言ってきやがった
レシートがないと返品受け付けてない上に
そもそも新聞の返品はその場でない限りできないことを説明したら
新聞コーナーに行って持ってきたゲンダイと今日入荷のゲンダイ入れ替えて逃げやがった
捕まえて万引きとして警察に通報してやった
ざまぁみろ

出典:

	

イジメにあうヤンキー

体育祭の大縄跳びの練習中に不良がオタクどもに、
「オメ~ら、もし本番で引っかかったら全裸で校庭走れよッ!!」
と怒鳴り散らしてた。

体育祭当日、唯一その不良だけが引っかかった。
おまけに跳んだ回数が297回で、そいつが引っかかってなかったら大台の300回行っただろうに・・・

体育祭終了後、オタクどもの「ぜッんっらッ!!」コール。
不良なだけに、そいつの隠れアンチどもも一緒になって
「ぜッんっらッ!!」コール・・・・

言われてるのが不良なだけに担任も遊びだと勘違いして「ぜッんっらッ!!」コール・・・・

次にその不良を見たのは卒業式の日だった。

出典:

	

バイクのひったくり

先週いとこのオカンが、犬の散歩中に
犬がウンコしたので紙袋に入れてたら
後ろから来たスクーターの男に、ウンコ袋をひったくられたらしい

出典:

	
関連の記事ページ。
こちらもどうぞ。
↓↓↓↓↓

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
うぃぐ