• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<・・・姑息な言い換えすり替え誤魔化し~詐欺政府に詐欺国家> ヘリパッド(直径7m)と呼ぶけど本当はオスプレイが離着陸するのだから、垂直離着陸飛行場(直径45m)と呼びなさい‼

<・・・姑息な言い換えすり替え誤魔化し~詐欺政府に詐欺国家> ヘリパッド(直径7m)と呼ぶけど本当はオスプレイが離着陸するのだから、垂直離着陸飛行場(直径45m)と呼びなさい‼

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
<・・・姑息な言い換えすり替え誤魔化し~詐欺政府に詐欺国家> ヘリパッド(直径7m)と呼ぶけど本当はオスプレイが離着陸するのだから、垂直離着陸飛行場(直径45m)と呼びなさい‼

いま、沖縄高江で起こってることは暴力だ!国家権力による警察暴力が地域住民の権利を蹂躙・はく奪する狂気の独裁だ・・・その現実に日本国民よりも早く海外のマスコミが気づき報道を始めている。アメリカの退役軍人で組織する市民団体も審議を始めた


国は、ヘリパッド(直径7m)と呼んでマウスパッドみたいに小規模な工事のふりをする。

本当はオスプレイが離着陸するのだから、垂直離着陸飛行場(直径45m)と呼びなさい‼
	
【軍事独裁政権の未来の姿】参院選翌日から沖縄の東村高江150人の集落に、6つのヘリパッド新設のため、500人の機動隊を送り込み強制排除を開始。道路には機動隊員が列。この姿が安倍政権の本質。
	
8月4日午前11時20分ごろ、東村高江のヘリパッド建設予定地N1地区出入り口のゲートが閉まりました。午前中は砂利を運ぶダンプカーなど、少なくとも9台が出入りしました。
	
8月4日午前9時すぎ、東村高江のN1地区出入口では、ヘリパッド建設に反対する市民約20人が「森を壊すな」「砂利を持って帰れ」と抗議をしています。
	
2日9時40分ごろ、東村高江の県道70号では約5kmにわたり機動隊員が両側に配置されており、車が通らないときでも「危ないですよ」と歩行者に声をかけながら警戒を強めています。多い場所では約100mの区間に30人ほどの隊員がいます。
	
8月2日午前9時すぎ、東村高江のN1地区出入り口では、ヘリパッド建設に反対する市民ら約40人が「高江の山は自然の宝庫。ヘリパッドを建設させてはいけない。今日も暑さに耐えながら頑張ろう」と気合いを入れて抗議しています。
	
国連人権理事会
高江ヘリパッド建設に抗議する人たちへの 対応についた、日本政府の人権意識を問いただす。
	



「ヘリパッド建設工事阻止 高江現地集会」

日時
8月5日午後6時~

場所
東村高江N1地区裏側出入口

前回は撤去期限の翌朝に強行されています、多くの人が集まれば必ず止める事ができますゼヒ。
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21