• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
コンビニでも大人気♡【バスチー(バスク風焦がしチーズケーキ)】を作ってみよう☆

サムネイル出典:LAWSON|ローソン公式サイト

コンビニでも大人気♡【バスチー(バスク風焦がしチーズケーキ)】を作ってみよう☆

Author:
kumaliftkumalift
Posted date:
コンビニでも大人気♡【バスチー(バスク風焦がしチーズケーキ)】を作ってみよう☆

サムネイル出典:LAWSON|ローソン公式サイト

「バスチー」を知っていますか。バスク風焦がしチーズケーキの略です。

「緑のスペイン」と呼ばれるスペインのバスク地方
バスクとは、スペイン北部にある自治州のことであり、ピレネー山脈の西側に位置し、北側は大西洋のビスケー湾に面しています。フランスにも近いことから洗練された雰囲気が漂う美しい街です。

名前から、バスクチーズケーキはスペインのお菓子、ということがわかりますね。

ローソンセブンイレブンからもバスチーは発売され「美味しい♡」と大人気です。
新発売の「バスチー バスク風チーズケーキ」でおやつにしませんか♪焦がしキャラメルがおいしいです(^^)
	
本記事では、バスチー(バスク風焦がしチーズケーキ)の作り方について紹介していきます。いつも売り切れでなかなか買うことができないという人はこの機会に作ってしまうのというのも手でしょう。

『バスチー』バスク風焦がしチーズケーキの作り方

『バスチー』バスク風焦がしチーズケーキの作り方

分量  

※15cmの型では入りきらなかったとのコメントもありましたので、下記の分量は18cmの型を使用して作ってください。(2019/04/26追記) クリームチーズ400g 砂糖100g 全卵3個 コーンスターチ 大さじ1(6g) バニラエクストラクト小さじ1又はバニラエッセンス数滴 生クリーム200ml ・15cmの型の分量 クリームチーズ270g 砂糖70g 全卵2個 コーンスターチ 大さじ2/3 (4g) バニラエクストラクト小さじ2/3又はバニラエッセンス数滴 生クリーム130ml

作り方

250℃のオーブンで30分焼く。 250℃に設定できない場合は出来る限り高い温度に設定して焼く。この焼き時間は中心部が半生に仕上がります。 中心部までしっかりと火を入れたい場合は15分長めに焼いてください。焦がしたい場合はそのままの温度で、十分に焦げ目がついている場合は150℃まで温度を下げて焼いてください。 クリームチーズは脂肪分30%程のクリームチーズを使ってください。脂肪分が低い場合は出来上がりが柔らかくなります。 生クリームは動物性の生クリームを使用してください。

出典:YouTube

	

【バスチー】シェフパティシエが失敗しない作り方

【バスチー】濃厚バスク風ベイクドチーズケーキ シェフパティシエが失敗しない作り方教えます
0:09 型の準備、型紙の敷き方
1:11 バスク風チーズケーキ生地の作り方
4:36 バスク風チーズケーキ生地の焼き方
6:23 カットの仕方

材料

クリームチーズ 270g グラニュー糖 80g 薄力粉 3g 全卵 100g 生クリーム135g

抹茶バスクチーズケーキ

抹茶バスクチーズケーキ、バスチーの作り方。

材料

クリームチーズ (常温に戻しておく) 200g グラニュー糖 40〜70g 生クリーム 200ml 全卵(Lサイズ) 2個 抹茶 10g 薄力粉 10g ※飾り(なくても可) 生クリーム 50ml グランマニエ(他の洋酒でも可) 少々

作り方

事前にオーブンを設定可能な最大温度で予熱しておいてください。 1、常温に戻したクリームチーズ をホイッパーで滑らかにする。(オーブンで温めて柔らかくするのも可能です。その際は300wで約1分。固さを見ながら追加で温めてください) 2、滑らかにしたクリームチーズ にグラニュー糖(甘さを控えたい場合は40g。甘さもあったほうがいい場合は70g入れてください。70gでも割と控えめの甘さです)を加え、滑らかにします。※① 3、溶いた全卵を①に3回に分けて加えていきます。※② 4、抹茶に少量の生クリームを加え、抹茶をしっかりと溶かします。溶かしたら残りの生クリームを加えなじませます。※③ 5、②に③を加え、ホイッパーでかき混ぜます。かき混ぜたら薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまでかき混ぜます。※④ 6、型よりも大きめに切ったクッキングシートを一度くしゃくしゃにし、広げたら型に沿わせるようにして敷きます。※⑤ 7、④を⑤に入れて、予熱したオーブンに入れます。オーブンの最大温度で約35分(当サイトではバルミューダのオーブンレンジで、230度・35分焼いています)20分ほど焼いたらオーブンの中を扉を開けずに中を覗いてみてください(見れない場合は蓋を開けてもいいですがなるべく素早く)。この時に焦げが薄いようであれば、残りの時間をグリル機能で焼きましょう。問題なく焦げがついているのであればそのまま焼き続けてください 8、焼けたら取り出し、ケーキクーラーの上で粗熱をとります。※粗熱が取れたらそのまま切って食べると中が少しとろけます。冷蔵庫で冷やすとしっかりとした食感を味わえます。また、冷やしてからでも一度オーブンで温めてから食べると柔らかい食感を楽しめます。 9、型から取り出し、温めた包丁(コンロの火で数秒)で切ると切り分けやすいです。 10、 飾り用の生クリームにグランマニエを少量加え、軽くあわ立てます(トロッとする程度) 11、お皿に一本の線を引くように生クリームを垂らし、お皿を傾けます。※⑥ 12、切り分けたバスクチーズケーキを⑥のお皿に盛りつけてチャービルを乗せて完成!

出典:YouTube

	

マーブル バスチー

マーブル バスチー(バスクチーズケーキ)
 

ポイント

① 薄力粉は袋に入れ振り続ける事で空気が含まれる!振るわなくて済む! ② 2種の生地は混ざらない様に、そっと交互に入れる!箸で混ぜる際は軽く! ③ バスク風なので多少焦げてもOK!アルミホイルなしで200℃30分! ④ 冷蔵庫で一晩じっくり冷やす!

材料

<15cm丸型1台分> クリームチーズ…300g 卵…2個 砂糖…90g 薄力粉…小さじ2 生クリーム(乳脂肪分47%)…200ml ミルクチョコ…50g

作り方

1. クリームチーズ300g,卵2個を室温に戻す。 2. 型にクッキングシートをセットする。 3. 薄力粉小さじ2を袋に入れ1分程振り続ける。 4. クリームチーズ300gを練り、砂糖90g,薄力粉小さじ2を加え混ぜる。 5. 卵2個を割り溶き、3回に分けて加え混ぜる。 6. 生クリーム200mlを少しずつ加え混ぜる。 7. ミルクチョコ50gを細かく砕き、湯煎で溶かす。 8. 生地の1/3量を加え混ぜる。 9. チョコが溶け残らない様に再び湯煎する。 10. 型に2種の生地を交互にそっと入れ、箸で軽く混ぜる。 11. 200℃に予熱したオーブンで30分焼き、粗熱を取る。 12. 冷蔵庫で一晩寝かせ、型から外せば完成。

出典:YouTube

	

【混ぜるだけ!】簡単すぎる濃厚バスクチーズケーキの作り方

【混ぜるだけ!】簡単すぎる濃厚バスクチーズケーキの作り方
混ぜて焼くだけでOK!
型紙もぐちゃぐちゃでOK!
真っ黒焦げでOK!!

材料(18センチ丸型)

クリームチーズ・・・300g 卵・・・2個 グラニュー糖・・・90g 生クリーム・・・150cc(動画内でgになっていた。) 薄力粉・・・小さじ1 塩・・・ひとつまみ (バニラオイル・・・適量)

作り方

①クリームチーズをクリーム状になるまでよく練り、グラニュー糖を加えて混ぜます。 ②溶いた卵を3~4回に分けて加えてそのつどよく混ぜます。 ③生クリーム・薄力粉の順に入れてそのつどよく混ぜます。 ④型よりひとまわり多めのオーブンシートをわしゃわしゃと丸めて型に敷きます。 ⑤生地を流し型を落として空気を抜いたら、200℃に予熱しておいたオーブンで30分焼き、 さらに160℃に下げて30分焼きます。 ⑥焼きあがったら型ごと粗熱をとり、冷蔵庫で冷やしたら完成です。

出典:YouTube

	

バスチーを作ってみよう!

焦げ目をつけるというポイントがありますが、通常のチーズケーキを作る感覚でバスチーを作ることは可能です。混ぜて焼いておいしいバスチーを作ってみましょう♡

こんな記事もおすすめ☆

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
kumalift

チーズケーキが大好きです♪