• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
あんまり話題にならなかったけどストーリーがめっちゃ良かったアニメ、教えさせていただきます。

あんまり話題にならなかったけどストーリーがめっちゃ良かったアニメ、教えさせていただきます。

Author:
らっく先生らっく先生
Release Date:
あんまり話題にならなかったけどストーリーがめっちゃ良かったアニメ、教えさせていただきます。

こんなに面白かったのに!

みなさん、毎期アニメ見てますか!
見てる人も、見てない人もこんなに面白かったのになんで話題になってないんだろう?有名になってないんだろう?っていうアニメありませんか?
僕は、かなりあります!!!
なので今回は、話題にならなかった名作を紹介していきたいと思います!

ヘヴィーオブジェクト

21世紀前半に国際連合が崩壊した近未来。国境の意味が無くなり、割れたステンドグラスのように疎らなった世界は『正統王国』『資本企業』『情報同盟』『信心組織』の四大勢力に別れ争っていた。既存の兵器では歯が立たない超大型兵器『オブジェクト』の台頭により戦死者を出さない『クリーンな戦争』が行われている中、『正統王国』の第37起動整備大隊に派遣されたのは、手っ取り早く金儲けをするためにオブジェクトの設計士を目指す戦地派遣留学生・クウェンサー。クウェンサーは貴族の嫡男であり、とある目的を持つヘイヴィアと共に日々を過ごしていたが、留学先でオブジェクトのパイロット『エリート』として生きる少女・ミリンダに出会う。そしてある作戦以降、クウェンサーとヘイヴィアは各地を点々とし生身でオブジェクトと戦う羽目になる

出典:ヘヴィーオブジェクト - Wikipedia

	
このヘヴィーオブジェクト、まず何と言ってもヒロイン可愛いです!そして、超エリート。一つで大国が屈服するような超巨大兵器を操り敵を沈めていく姿。圧巻です。
そして、その超巨大兵器に頭脳だけで挑むのが、主人公のクウェンサー。クウェンサーは自身の持っている知識と技術で時にはミリンダと力を合わせてオブジェクトに挑みます。

この作品のアニメ作品としての見所は、アニメ最終話がアニメオリジナルで、しかもそのアニメオリジナルの部分がめちゃくちゃいい!
僕自身、何回も見て泣きました。それくらいい。
あまり言ってしまうとネタバレになってしまうので明言は避けますが、とにかくめちゃくちゃいいので是非見てください!
 

DimensionW(ディメンションW)

西暦2072年、人類はX・Y・Zに続く第四の次元軸「W」に存在する無尽蔵のエネルギーを取り出すことに成功したうえ、それを個人携帯用の次元間電磁誘導装置「コイル」に供給する「世界システム」を完成させたことによりエネルギー問題を解決し、夢の未来世界を築いていた。
しかし、美しく甘い夢の裏には汚く辛い現実があった。
無尽蔵のエネルギーをもってしても埋まらなかった貧困格差は、正規ルートを通さない「不正コイル」による数々の犯罪や、警察の手に負えないほどの力を持つ不正コイル犯罪者たちをも産み出したのだ。
これは、未来都市セントラル47を舞台にした不正コイルの「回収屋」キョーマと、奇妙な相棒ミラの物語である。

出典:Dimension W - Wikipedia

	
このアニメの見所は、主人公キョーマの抱える過去。そして、ヒロイン・ミラの秘めた過去。この2つが密接に絡みそして、この物語の鍵を握っているところです。
個人的には、どうしてこのアニメがあまり話題にならなかったのかが不思議なくらいです。
綿密に作られた、キャラクターとその背景。そこに絡み合う世界の秩序。なぜ、無限のエネルギーが取り出せるのか。第四の次元軸「W」の正体とはなんなのか。
それらは、直接アニメで目の当たりにしてほしい。
 

high school freet (ハイスクール フリート)

今から100年ほど前、日露戦争の後、日本はプレートの歪みやメタンハイドレートの採掘などが原因でその国土の多くを海中に失った結果、海上都市が増え、それらを結ぶ海上交通などの増大に依り海運大国になった。その過程で軍艦は民間用に転用され、戦争に使わないという象徴として艦長は女性が務めた。これが「ブルーマーメイド」の始まりであり、女子学生の憧れの職業となっていった。また、かつての軍艦のなかにはブルーマーメイドを育てる教育用の船、教育艦として使用されるものもあった。
幼い頃、岬からブルーマーメイドの当時の旗艦・大和を見た岬明乃と彼女の幼馴染の知名もえかはお互いブルーマーメイドになろうと誓いを立てる。その後明乃は別地に転居。時は流れ、9年後。神奈川県横須賀市にあるブルーマーメイドを養成する学校「横須賀女子海洋学校」に明乃は入学。そこでもえかと再会する。その後、入学者たちは教育艦に配属され、明乃は晴風の艦長に、もえかは武蔵の艦長に任命される。
晴風に乗艦した明乃は海洋実習に参加すべく、艦を出港させる。だが、彼女たちを待ち受けていたのは明るく楽しい学校生活ではなく、様々な出来事に翻弄される運命であった。

出典:ハイスクール・フリート - Wikipedia

	
このアニメは、戦艦と可愛い女の子が活躍するアニメです。
この様々な出来事に翻弄という文面は、実際にアニメを見ていただければわかります!笑
戦艦に乗り込んだ女の子たちが、協力し合いながら成長し、強大な敵と戦っていきます。

このアニメは、今回書いた中では1番話題になっていたとは思いますが、改めて紹介したくて書かせていただきました!
 

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

火・水・風・光の四大精霊が実体として存在し、人間のパートナーとして共に生きる世界。カトヴァーナ帝国の少年イクタ・ソロークは、昼寝と徒食と女漁りに精を出し、日々を怠けながら過ごしていた。しかし彼は、帝国一の科学者アナライの弟子の一人であり、後に「常怠常勝の智将」と呼ばれ歴史に名を残す、比類なき才気を持っていた。
イクタは、軍部の名門イグセム出身の昔馴染みの少女ヤトリシノと、国立図書館司書のポストを交換条件に彼女の首席合格をサポートする約束を交わし、高等士官試験に臨むことになる。しかし、イクタ達が乗る二次試験の会場へ向かう船が嵐によって沈没し、ヤトリや同じ受験生たちである面々、狙撃が得意な好青年トルウェイ、上昇志向が強く小太りのマシュー、失言の多い衛生兵ハローマ、そしてまだ幼き帝国第三皇女シャミーユと共に、帝国と戦争状態にある隣国のキオカ共和国の領土に流れ着いてしまう。
イクタの活躍もあってどうにか無事、共和国から帝国に帰還した彼らは、『帝国騎士』の称号を与えられる。それによりイクタは、絶対になりたくないと思っていた軍人に貴族、そして英雄なってしまった。さらに、幼いながら腐敗した帝国を憂うシャミーユ皇女に、科学の徒「アナライの弟子」であること、そして、帝国史上屈指の名将にして命令無視により獄中死した元英雄バダ・サンクレイ大将の息子であることを知られたことで、安泰であったはずの彼の人生は一変してしまう。 士官学校に入学したイクタ達は、上級生たちとのイザコザに巻き込まれるが、イクタの知略を駆使した指揮により軍事訓練で圧勝。その訓練中に起こったシャミーユ誘拐にも迅速に対応し、生徒の間でも頭角を現していく。続いて、北域動乱の鎮圧でもその知略により敵を撃破。さらには自分で小指を切断することで、シナーク族の族長である少女ナナク・ダルを説得することに成功する。そして、この動乱における真の敵が、シナーク族を唆したキオカ共和国であることを突き止める。
そんな中、キオカ国軍とアルデラ神軍12000人による軍事侵攻が開始され、カトヴァーナ軍8000人の撤退を支援するため、イクタは1個大隊とシナーク族を含めて1000人足らずで、足止めすることになる。『不眠(ねむらず)の輝将』とも呼ばれるキオカ共和国陸軍少佐ジャン・アルキネクスとの激しい知略戦が繰り広げられる中、圧倒的劣勢の中で奇襲による乱戦を仕掛けたイクタは、ジャンとの脅迫じみた心理戦の交渉に持ち込み、みごと撤退に成功するのであった。

出典:ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン - Wikipedia

	
このアニメは、不利な状況を、主人公の知略とヒロインの戦闘能力で切り抜ける一度見たらもっと欲しくなるアニメです。
おそらくこのアニメは、可愛い路線でも、イケメン路線でも、萌え路線でもなく、王道知略シナリオアニメだったのでネットでの反響も少なかったのでしょう。
しかし、このアニメはこのシナリオは超面白い!
張られて行く伏線!そしてそれの回収!これは、アニメを見たら続きが気になり原作に走ること間違いなし!
 

関連まとめ

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
らっく先生

まとめ書いてる人。 アニメが好き。 ゲームも好き。 理系な話も好き。 そう。そんな人。