• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【麻婆豆腐のレシピ2選】孤独のグルメ season7・第5話を観て食べたくなったら、家で作ろう!

サムネイル出典:

【麻婆豆腐のレシピ2選】孤独のグルメ season7・第5話を観て食べたくなったら、家で作ろう!

Posted date:
【麻婆豆腐のレシピ2選】孤独のグルメ season7・第5話を観て食べたくなったら、家で作ろう!
こんにちは。
兵庫三田・神戸で活動するレシピ制作専門スタジオです。

以前に投稿したグルメ記事に反響があり、とてもうれしく思います。

料理研究家「指宿さゆり」先生が投稿されているグルメ記事の中でも
神戸三宮・元町エリアの蕎麦店をまとめた記事になります。

「美味しそうなお店ばかりで、すぐにでも行きたいです」
「行ったことがあるお店が紹介されていてよかった」
「神戸に遊びに行くので、ぜひ、参考にしたいです」

そんなお声を多数いただきました。

蕎麦好きで知られる料理研究家「指宿さゆり」先生

レシピ制作、料理動画のレシピ開発をはじめ、飲食店のメニュー開発、グルメ雑誌の取材・撮影にも従事されている先生。

先生ならではの視点でのグルメ批評は見ごたえあり。
さて、今回は麻婆豆腐のレシピを紹介したいと思います。

実は先日、人気ドラマ「孤独のグルメ」でも麻婆豆腐がフューチャーされていました。

グルメ好きであるレシピ制作専門スタジオのスタッフの中にもファンが多いのです。

毎週欠かさずに観ているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は…

「食べに行きたいけど、家から遠い」
「家でも美味しいものが作れたらうれしい」

そんな風に思った方もいらっしゃるかもしれないですよね。

そこで、今回は自宅でも”超”美味しい麻婆豆腐を作るレシピを惜しみもなく公開したいと思います。

孤独のグルメとは?

	
扶桑社の『月刊PANJA』誌上で1994年から1996年にかけて連載された。その後、『SPA!』2008年1月15日号に読み切りとして復活し、以後『SPA!』上で2015年まで新作が掲載されていた。食品会社とコラボレーション企画と称して、商品を食する漫画を掲載することも

個人で輸入雑貨商を営んでいる井之頭五郎(いのがしら ごろう)が、仕事の合間に立ち寄った店で食事をする様を描いたグルメ漫画である。主人公が訪れる場所は高級料理屋などではなく、大衆食堂のような店がほとんどである。出先での食事がメインのため、出張など(7話・19話・特別編)を除けば大半が東京を中心とする関東の店となっている。料理の薀蓄を述べるのではなく、ひたすらに主人公の中年男が独りで食事を楽しむシーンと心理描写を綴っているのが特徴である。ドラマティックな展開などは少なく、あたかもドキュメンタリーのごとく淡々と物語が進行する。

出典:孤独のグルメ - Wikipedia

	

孤独のグルメ season7・第5話「東京都荒川区三河島の緑と赤の麻婆豆腐」より。麻婆豆腐が美味しそう!

孤独のグルメ シーズン7:テレビ東京

孤独のグルメ Season7 第5話 2018/5/4放送分

【出演者】 松重豊、久住昌之 ほか
【原作】「孤独のグルメ」作・久住昌之 画・谷口ジロー(週刊SPA!)
さぁ、孤独のグルメで麻婆豆腐を観るだけで、食べたくなりませんか?

早速、レシピ制作専門スタジオが監修する麻婆豆腐のレシピを紹介していきます。

まずは、豚肉を使った麻婆豆腐のレシピです。

ご家庭で手作りすれば、量を調整できるので、塩分や糖分の過多、添加物の心配なし。

今回は豚肉切り落としを使って作ってみました。
豚肉の切り落としは、あらかじめ粗くたたいておきましょう。

豆腐はやわらかく、トロトロのソースとの相性はバツグン。
そのまま食べてもいいですし、ご飯との相性もいいですよ。
お好みで辛さを調整してくださいね。

豚肉の麻婆豆腐 Pork"s hemp tofu

	
【材料】
豚肉切り落とし(粗くたたいたもの) 250g
豆腐(ソフト木綿) 1丁

〔A〕
白ネギ(みじん切り) 5㎝
にんにく(みじん切り) 1かけ
生姜(みじん切り) 1/2かけ
豆板醤 小さじ1.5

〔B〕
中華スープ 150㏄
紹興酒 40㏄

〔C〕
醤油 大さじ2.5
キビ砂糖 大さじ2/3~1

〔D〕
胡麻油 大さじ1/2
米酢 大さじ1/2

粉山椒 適量
油 適量

〔水溶き片栗粉〕
片栗粉 水 各大さじ2

1、豆腐は2~3センチ角に切る。
2、豚肉を粗く刻む。
3、フライパンに油を熱し、豚肉を炒める。
4、3に〔A〕を加えて炒め、〔B〕を加え、沸騰させる。
5、〔C〕を加えしばらく煮て、豆腐を加えて煮る。
6、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、〔D〕をまわしかける。
器に盛りつけ、粉山椒をふったら完成。

中華料理の定番メニューといえば麻婆豆腐。
家庭料理で作れば、無添加で仕上げることができます。
さて、続いては牡蠣を使ったピリ辛麻婆豆腐です。

プリプリとした牡蠣の食感とやわらかい豆腐、ピリッと辛い味付けがクセになります。
そのまま食べてもいいですし、ご飯にかけて食べても美味しいですよ。

本格中華にチャレンジ!牡蠣のピリ辛麻婆豆腐

所要時間約25~30分※下準備を除く (2人分) (作りやすい分量)

【材料】
牡蠣(加熱用) 1パック
木綿豆腐(3センチ角切り) 300g

米酢 適量
油 適量

[A]
太白胡麻油 大さじ2
ニンニク(みじん切り) 小1かけ
ショウガ(みじん切り) 小1かけ
白ネギ(みじん切り) 5センチ分

[B]
赤唐辛子(種を除いたもの) 1本
豆板醤 大さじ1/2
テンメンジャン 小さじ1~
ラー油 大さじ1

[C]
中華スープ 100cc
清酒 大さじ1
醤油 小さじ1
キビ砂糖 少々

[水溶き片栗粉]
片栗粉 大さじ1
水 大さじ1

[その他]
粉山椒 適量

《下準備》
・木綿豆腐は水気をきり、3センチの角切りにしておく。
・[A] のニンニクは皮をむいてみじん切り、ショウガをみじん切りにしておく。
・白ネギは5センチ分用意し、みじん切りにしておく。
・赤唐辛子は種を除いておく。

《作り方》
1、牡蠣は塩水でふりあらい、水気をきってからキッチンペーパーで水気をふき取る。
2、鍋に熱湯を沸かし、あらかじめ用意しておいた木綿豆腐を入れて茹でる。ザルにあげて水気を切っておく。
3、フライパンに[A]を入れて強火で熱し、香りがするまで炒める。
4、3に[B]を加えてさらに炒める。
5、香りがしてきたら1の牡蠣を並べ入れる。

出典:本格中華にチャレンジ!牡蠣のピリ辛麻婆豆腐 - お魚レシピ.com

	

豆腐はすでに火が通っているため、かるく火を通す程度でよい。

ゆっくりと混ぜれば豆腐は崩れにくい。
6、牡蠣に少し火が通ったら[C]を加えて強火にして、ひと煮たちする。
7、6に2の豆腐の水気を切って加え入れ、火を通す。
8、7の火を止め、[水溶き片栗粉]を加えてとろみを付ける。
9、とろみが付いたら、米酢と油をまわしかけ、白ネギのみじん切りをちらす。
10、  9を器に盛り付け、粉山椒をふったら完成。

出典:本格中華にチャレンジ!牡蠣のピリ辛麻婆豆腐 - お魚レシピ.com

	

公式HPでも色んなレシピ動画やグルメ情報をご覧いただけます。

レシピ制作専門スタジオでは飲食店のメニュー開発、飲食店や商品撮影(料理撮影)、飲食店の取材や撮影、撮影コーディネート全般も承っております。

他にも出張によるケータリングパーティプランのサービスも始めました。
いかがだったでしょうか?

意外と自分でも作ることができそう!実際に作ってみたい!

そんな風に感じていただけたら嬉しく思います。

以上、レシピ制作専門スタジオがご紹介する手作り麻婆豆腐のレシピでした。

最後までお読みいただいた皆様、ありがとうございました。

▼ほかにもこんなレシピ記事もおススメです。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
レシピ制作専門スタジオ

兵庫三田・神戸で活動するレシピ制作専門スタジオ。レシピ開発、飲食店のメニュー企画、ケータリング、料理動画制作など。美味しいレシピやグルメ情報を紹介したいと思います!所属料理研究家:指宿さゆり先生★