• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<忘れないでほしい・・・、子供や家族の健康と命を守るのが大人の責任!!>  福島県「県民健康調査」検討委員会「甲状腺検査評価部会」 小児甲状腺がん「多発」認める

<忘れないでほしい・・・、子供や家族の健康と命を守るのが大人の責任!!>  福島県「県民健康調査」検討委員会「甲状腺検査評価部会」 小児甲状腺がん「多発」認める

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
<忘れないでほしい・・・、子供や家族の健康と命を守るのが大人の責任!!>  福島県「県民健康調査」検討委員会「甲状腺検査評価部会」 小児甲状腺がん「多発」認める
いよいよフクシマ!
【小児甲状腺がん「多発」認める】
■福島県「県民健康調査」検討委員会「甲状腺検査評価部会」
DAYS→
【貴方は管制安全デマをいつまで信じ続けるの?】
	
本来、小児甲状腺癌は100万人に1人にしか見られない極めて稀な病気だが、福島では38万人に153人もいる。これは誰がどう考えても明らかに多発だが、何故国は認めない? 被曝の事実はそんなに都合が悪いのか?
	
福島原発事故と小児甲状腺がん―福島の小児甲状腺がんの原因は原発事故だ! ― 宗川吉汪・大倉弘之・尾崎 望
	
RT
【拡散お願い】

日本の 首相は、被曝中の福島のこどもたちの健康を
全く守ろうとしません。

福島県の『小児甲状腺がん』の発症頻度は、福島第一原発以前の少なくとも数百倍だ、と報道されています。
	
今日の日本は・・・、これが本当の日本なのか???
と目を背けたく事項があまりにも多い、いや多すぎる!!
だからといって、いつまでも知らない~と知りたくないを通していてもいいのだろうか?

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21