• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【実録】実在するエロ教師学校

サムネイル出典:

殿堂

【実録】実在するエロ教師学校

Posted date:
Update date:2018年03月30日
【実録】実在するエロ教師学校

実際の学校写真

			

そもそもどんな学校?

この学校は某県にある医療系の私立学校で、
毎年の国家試験合格率、就職試験は100%に近い。

医療系という一見すると、真面目な学生や教師たちが多いイメージの学校で様々な問題は起こった。


これから綴る話は、全て本当にあった事実である。

美脚コンテスト

数年前の学園祭の時、校長発案による美脚コンテストが開かれようとしていた。

女子学生がステージに出るのではなく、校長が自分の目をつけた女子学生に声をかけてスマホで撮影した写真を掲示して投票するといったものだった。

実際に自分はこの光景を目撃している。

友人は『絶対に嫌です!!』と強く拒んでいるのにも関わらず、
『脚を出せよ~。別にいいだろう~?』
としつこく懇願して、相手が校長であるので勝てず、渋々撮影に応じていた。

校長は舐めるような視線で女子学生の脚を自分のスマホで、納得するまで撮影をしていた。

数日、校長は複数の女子学生の撮影をしていたのだが、一部の教員から反対が起き美脚コンテストは中止となった。


誰が見てもこれはセクハラ、パワハラになるだろう。

しかし、この校長これだけでは収まらないのであった…。

トイレで盗撮

ある日、女子学生がトイレで“衝立にあった変なもの”を見付けた。

別の教師に相談したところ
盗撮用の小型カメラが仕掛けられていた。

仕掛けられていた場所は、休み時間になると女子学生が多く使用するフロアのトイレにあったそうだ。

勘の良い教師が校長に違いない、と思い校長を呼び出しカマを掛けたところ白状した。


発覚した後、一身上の都合として学校を退職した。


しかし、自分が思うに盗撮は
①不法侵入罪
②迷惑防止条例違反
で逮捕されてもおかしくない事案だ。
これを不問にされ、現在でも逮捕されていないのが不思議である。
 
実はこの校長、退職した後の続きがある。

退職後、自分のコネで知り合いの職場に就職したらしいが、前述した事件を職場に知られ辞めさせられたそうだ。
 
こういう性犯罪は何度も繰り返すのが特徴であるから、その職場は賢い判断である。 

学生と不倫していた教師

ある既婚教師のKは2年以上にわたる校内公認の不倫をしていた。
そして不倫相手が卒業してからも週一回、不倫相手が勤める病院で勉強という名の偽装目的で通って不倫をしていた。

このことは学校の学生を含めて誰もが知っていた。


他にも、気に入った女子学生を放課後に別の教室に呼び出し、“親密に二人きりで”入って行くのを男子学生が目撃している。


噂では性交渉があったそうだ。


気に入った女子学生とLINEのやりとり、
LINE上での試験問題漏洩、
などなど、挙げればキリがない。

テストでも女子学生に対しては、甘く、自分の教科では赤点を出さないように採点をしていた。

それに対して男子学生にはきつく、容赦なく落としていた。
友人はその教科が原因で留年してしまった。

男子学生に対しての攻撃はまだ終わらない。
ある学生は授業中に、
『お前には青い血が流れているから人間ではない。』
『お前が希望している就職先には絶対に就職させないからな!』
など、面罵し人格を否定する言葉を浴びせ掛けていた。

当時は、このようなパワハラ、モラハラの塊のような教師が教壇に立っていた。
結局、こいつも校長と同日に一身上の都合として学校を退職している。
逆ギレして退職届けを出していった。

自分の襟元を正せなかった自分が悪いのに、人のせいにするのはお門違いだ。

不倫相手の友人も、“不倫はしていない!”
と言う女子学生を信じ、噂を拡がっていたら
不倫教師に密告するような行為をしていた。

純粋過ぎるのではなく、
こいつは単なるアホである。
アホであるので周りに頼る人物がおらず、切り捨てられたら留年してしまうので、気にかけてくれていた不倫相手とその教師に気に入られたいという気持ちの必死さがあった。


友人なら正しく諭すべきではないのか?
こいつも所詮クズはクズであることに変わりはない。
類は友を呼ぶ。
今思うと、本当に低レベルな人間たちであった。

アダルトビデオに出演した教師

別の女性教師は、過去にAV女優としてデビューしていたことが発覚し学校内で大騒ぎとなった。
しかも無修正のアダルトビデオに出演。
現役で座学、実習を教えていたのだ。

現在でも検索すると視聴可能である。


この教師は校長とK教師が去った後に退職した。

強制わいせつ教師

これは女性教師なのだが、前職場の公立高校で非常勤講師として勤めていた際に、
夜中に男子高校生と待ち合わせをして生徒の股間を触るなどのわいせつ行為をしたという。

地元紙で強制わいせつとして新聞に取り上げられ、学校を懲戒免職となった。

過去に行った過ちは二度と消せない。

現在の学校の学生たちに知られ、居られなくなり上記のAV教師と共に退職した。

セクハラ事務長

ここの事務長も日常的にセクハラ行為やその発言をしていた。

自分が目をつけた女子学生に、

『ねぇねぇ、LINE交換しようよ~』
としつこく迫り、学生も断ろうとしたが



“後で何をされるか分からない…”


と恐れ、LINEを交換してしまった。

ここの学校では事務でさえも、学生が逆らうと就職活動の制限がかかる恐れがあるので逆らおうにも逆らえない。


それからと言うもの……


『今度一緒にディズニー行こうよ~』


や、直接学校で会ったときには



『学校で会ったときは俺に手を振ってね!』


などなど、多くの個人的な願望を女子学生に押し付けていた。



時には、腹部を触られたこともあるという…。



元々のキャバクラ好きが仇となったか…。



結局、この事務長は退職せずに降格処分となっている。


学生をキャバクラ嬢とでも勘違いでもしているのだろうか?
まったく、愚かな人間である……。

内部告発

当時、学生たちが頼りにしているX先生に校長やK教師にされた行為の数々を言いつけたのだった。
 
まして、特に就職時期に校長やK教師が女子学生を餌食にするという事をX教師は聞いて、学生たちに聞き取り調査をした。 
すると、多くの事実が浮かび上がった。
X先生は、私たちを毒牙から救うため、それらをまとめて、内部告発した。

でも、マスコミや県にはしなかった。
 
私たちの就職などを心配した為。
学生たちを全員集めて正直に説明してくれた。

告発への対応

X教師はそれから、学生を守るために、一人嫌われ役になり、病気になってまで頑張ってくれたのだった。

警察への対応も。 
暴力団に対する対応もしたと聞いた。

学生たちを集めて説明会を開いた時、 
女子は全員涙し、多くの子は過呼吸になり、男子は辞める前の校長や教務主任に睨み付いた。

全て事実であり、誰もが知っている事である。

売春行為を働いた学生

最後に話すのはとある男子学生のことだ
。

この学生は、特に男が男に身体を売る売春行為をしていた。

医療系の学生がこんなことをして良いと思っていたのだろうか。
学生のレベルの低さを物語る。

結果、無期停学処分となった。

だが、世の中様々な事情があって風俗で働く学生は大勢いる。
学校にバレて処分を受けるのは珍しい例だろう。

売春学生の親

しかし、この男子学生は大人しく処分を受けるかに見えたが、ここで親が出張ってきた。

親が宗教家何かで、この親子が住む地元の市議会議員でもある理事長に圧力をかけてきた。

通常ならば規定の出席日数が足りないと試験さえ受けられないのにも関わらず、
理事長、教務は学則を曲げて、その停学にさせられた学生に試験を受けさせた。 

考えられないえこひいき。

自分が察するに、理事長も地元の宗教団体からの組織票を頼みの綱にしていると見える。
『うちの子供が卒業出来なかったら、どうなるか分かってんだろうな?』
とでも脅されたのだろう。
市議会議員という肩書きを手放すのは惜しいから、男子学生を一人卒業させることなんて容易い。

その親の言うことを大人しく理事長が聞いてしまっていた。

まったく、宗教とは恐ろしいものである。

理事長への不満

ある学生の証言。

『理事長はその時、何回も来ていた。
誰が悩んでも、退学しても 来ないのに売春をしたその男子学生の為には頻繁に来ていた。
 
許せない…、
えこひいき…、

理事長は恥を知るべき…。

卒業式でも、みんな頓所理事長に卒業証書 
はもらいたくなかった。
謝恩会でも、X先生だけに記念品を贈り感謝した。』


自分も停学処分を下された学生が、理事長の“鶴の一声”による特別待遇で試験を受けさせたというのは疑問を持つ。

ここのほとんどの学生が、寝る暇を惜しんで勉強に打ち込んでいる。
進級、卒業が難しいからだ。
このような特別待遇をしていたら、今までの努力、学則が何の意味か分からない。

理事長との取引き

この学校では、卒業する為に卒業試験を通過しないと卒業出来ない。

当時の学生らが真面目に卒業試験を受けても10人近くが、留年したと思われていた。 

X教師は、それを承知で、
この先の未来を予想して上で、 
理事長や腐った教務と取引きをした。

男子学生を卒業させるのならば
“学生全員の卒業”を天秤に掛けたのだ。

騒動の後…

無事に、卒業許可は学生ら全員に決まり
晴れやかな卒業式を終えることが出来た。

X教師は卒業式の壇上には上がらず、父兄席で学生たちを見送った。
個人で、卒業アルバムも作って手紙まで全員に書いて送ってくれたようだった。


熱い教師であった。
自分も良く知っている。
上記に説明した問題教師たちを辞めさせたのもこの教師だ。
ここでは話せないが、とにかく凄い人物である。

しかし、最後には理事長から左遷されたという。

学校を左遷され、次に理事長に命じられたのは“田舎にある電気も水も通っていない廃墟”に勤務を命じられたようだった。

学生へのしわ寄せ

X教師が去った後の現在の学校状況を伝える。

学生の証言。
『国家試験まであと20日しかないのに以前として数十人が卒試受かっていない。
就職なんて学年の半数も決まってない。

学生にも原因はあると思うが、これだけの事態だとやはり教務の質が原因だと思う。
 
就職率のがた落ちはまさにその証拠。

去年に比べてすべてが悪化してるのが 
肌でわかる。
本当に最悪。
大量に留年させて金を儲けて国試合格率だけ見せかけで上げて、しわ寄せはすべて学生…。』


聞いていて本当に悲しく痛ましい限りだ。
去年はX教師が就職関係のノウハウを持っていたので担当し、学生の面倒を見ていた。


就職課も学校に一応は存在しているが、現在の就職課ははっきり言って使い物にならない。
何のノウハウもなく、コネもない。
情報収集も全部自分で行っているようだった。

これが現在の学校

現在の学生の証言。

『この学校を選んだという事は私たちの自己責任だと思う。
しかし、週刊誌にも出た様に現実は酷いものです。

特に就職に関し適切なフォローが全くなく入学前の学校側の説明は完全な誇張。 

学力面でも教師の質が悪く、授業もわからなくて、時々、教科書と違う事を説明する。
特に内部の先生は国試の過去問解きとか個人でやれる様なことまで堂々と授業する。 

国試前の授業、補講も役にたたず、おまけに学生が問題を作り合い解き合い、先生は自習してください?
 
就職指導はまるで駄目。

卒試は過去問ばかりで先生は問題さえ作らない。
多分、教師は自分で勉強すらしていないと思う。
それで、簡単な問題ばかり出してで全員が卒業。
大量の未就職学生が出ている。
 
国試も沢山落ちてしまった。
この先待ち受けるのは最悪の就職難。 

この学校を選んだのは私たちだけど、同じ道を目指すなら明らかに他校の方が良い。』



自分もはっきりと言う。
“ここはやめたほうが良い”

高校の母校にいる教務主任にも“ブラックリストに入れておいてください”と直接話をした。

その結果、自分の後輩に志望している生徒がいたそうだが志望校を替えて来なかった。

このような学校で若い貴重な時間を無駄にするのは可哀想である。
自分はアドバイスをして正解だと思っている。

常勤教師への不満の嵐

学生たちは不満を爆発させている。

『先生に言いたい。

もっと教師として努力してください。 
自分でも勉強してください。
あなた達は卒業試験問題すら作らず 
過去問題ばかり出して私たちを卒業させ放り出すのですか? 
国家試験当日に解答すら出せないのですか?
 
国試験の現状、就職の悪さは生徒だけの原因だと考えるのですか。 

この学校に入学して何人の学生が涙するのですか? 

少なくても去年の先輩はみんな笑顔でした。』
 
『事実から出た噂がそう簡単に消えることも、改善することもない。 

なぜかといえば、内部の先生は変わらない。 

経営者も方針も変わらないから。

自浄作用がなければ変わらない。 
今回、その結果が具体的に見えた。

これが現実。
 
今年より来年の方が苦労する。
正解だと思う。』



学生たちの苦労は察するに及ばない…。
所詮は理事長のさじ加減でどうとでもなる私立学校である。
内部が腐ったままでは変わらない。

左遷され訴訟を起こす

前述したX教師は、学校に不法解雇されたとして訴訟を起こした。

日本国憲法では、内部告発による告発者を守るため、
“告発による解雇はしてはならない”という法律がある。


理事長は、解雇の理由として

①学校の業務時間外に学生に相談に乗っていた。
②著しく、学校の風紀を乱した。
として挙げたが、これは単なるでっち上げである。

告発者を解雇したら違法となるので、嘘の理由を挙げている。


①に関しては、学生が希望していたので、勉強や就職の面倒をみていた。その保護者にもきちんと説明を取り、理解と同意を得た上で行っていたのだから違法には当たらない。
②風紀を乱したのは、理事長、教務らに問題があったからである。誰一人として、改善しようとしなかった付けが回ってきただけである。


訴訟の結果、X教務は
多額の賠償金を得たそうである。

左遷が正しいのか否かは
裁判所の判断が全て正しいと思う。


学校側はやること、なすこと全てがおかしい。

そもそもの原因は“理事長”

学生は理事長に対する不満を口に揃えて出している。

『この学校がこういう状態になったのは最悪な理事長のおかげ。
週刊誌に理事長の名前のみ掲載されたのにはわけがあると思う。

所詮、ちっぽけな政治家。
○○市の市議会議員さん。
学校のことなんて関係ないんだろう。

 どうせ、経営者かなんかのコネで来たんだろうな。
昔から本当の悪は表に出てこない。

週刊誌に書いてある事実を理事長が知っていたとか週刊誌に書いてあったが 
なぜそれを直さなかったのか?
政治家なんてそんなもんさ。 

悪い事を全部知っていながらも改善せず放置して、臭いものには蓋。
影で操って自分は表に出ようとしない。 

俺らは全部見てたからな。』
 
『内部の教師が努力せず、長いもの巻かれて悪行や不正、害悪を正さないとそれは学生が背負うことになる。 

後輩がかわいそうです。』

これからの学生たち

『来年度の新入生は情報、実態を知らないで入学してくるアホ学生か、 
どこを受験しても落ちた学生しか来ないだろうな。

悪循環。
さらに落ちる。 

まさに、掃きだめの専門学校。』


無論、その通りであるのに違いはない。
医療業界でもこの学校の悪評は評判となっている。
ここに入学したところで、就職はおろか、国家試験すら突発をすることは出来ない可能性が高い。
  

学校のホームページを見ると3月になってもなお、今だにオープンキャンパスや4月生の募集を行っている。
入学者数の減少で学校が焦っているのは丸分かりだ。

他校の事例

他校の卒業生からの話である。

『○○学校も同じように理事長が海外でギャンブルを行い報道されたことがあります。
その時には生徒や先生は全く関係なかったのですが、 なぜか、国家試験の合格率は60%台に下がり、去年は50%台で全国最下位でした。

就職も最悪という噂でした。
この学校も同じ傾向にあるのではないかと思います。 

学校トップの腐敗、放置、対応策なし、風潮はそのまま職員に感染し、必ずどこかに現れます。

多分、100-90-80%と合格率も下がるでしょう。
医療系の学校だから、 その学生に教える先生は経験豊富で現場実績が多くないと不適格だと思います。
授業の内容、就職に強いことも必要でしょう。

確かに噂は業界では有名です。
罪も無い学生さんが可哀想です。
潰れないかな?』

と他校の卒業生も心配している。

今後はどうなるか

自分もこのままでは、潰れると思う。


ましてや、
前述した校長の後釜で着任した新しい校長も、
“パートの雇われ校長”である。
右も左も分かっていない。

理事長も市議会議員であるが、医療界においてはまったくの素人だ。


学校の経営事態が危なっかしい。



果たして、こんな学校に未来はあるのだろうか?


自分はないと思う。


一体、これからこの学校がどうなるか分からないが、何かあればまた書こうと思う。

 

関連リンク

エロ教師学校の初代校長が経営していた精神病院内部の続きです…。
院長自身のまでが病んでしまった…。

おすすめリンク

鍛冶屋現る…w
写真閲覧注意…。
性病が拡大蔓延中…。
案外、苦労人だった…。
日本には無い風習…。
本当に面倒なやつの話です。
廃墟好きにおすすめ。
韓国は呪われている…?
沖縄でも精神病者への扱いが酷い…。
東京 代々木の廃墟と言ったらズバリここ!!

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Bacteroides_clip

様々な分野に興味を持ってしまう性格。 読者に分かりやすく自分が知っていることを伝えたい。 興味を惹かれる記事を書くのを目標としている。